に投稿 コメントを残す

kazoobead オンラインストア 仮オープンしています。

kazooでは2月下旬から、ウェブサイトのリニューアル作業を始め、6月に本リニューアルを目指し作業を進めています。
先日までサイトにアクセスしても、coming soonの状態でしたが、リニューアル作業期間中、オンラインストアとブログは継続したいと、デザイナーさんに勝手を言い、今までのオンラインストアとブログを移管して頂き、数日前から、公開させて頂いております。

kazooというブランドをもっと広めたいと言う思い。

昨年、2021年春に開催される合同展示会へエントリーしてみようと考えていました。ある日、取引先の社長さんと打ち合わせついでに、どこかお勧めできる合同展示会は無いかと尋ねたところ、国内の合同展示会へ参加したことが無いからお勧めはできないが、それよりも今ならウェブサイトに力を入れるとのアドバイスを頂きました。

ウェブサイトに力を入れると言う選択肢が無かったので、アドバイスを基に、もう一度kazooと言うブランドをどの様なブランドにし、何がしたいのかを考え、更には、新型コロナウィルスの影響がいつ終息するのか先の見えない現状、変わりつつある日常や生活を考えると、合同展示会へ参加する事よりも、自分の場合、ウェブサイトを一新する事が一番ベストだと思い、ウェブサイトのリニューアルを決意しました。

リニューアルは決めたものの、それを誰に頼むか??

今までご覧頂いていたウェブサイトは知識など無くても❝ある程度❞までなら、ウェブサイトを誰でも作ることが出来るとても便利なものでした。が、その❝ある程度❞の所まで来ると、素人にはどうしても超える事の出来ない壁にぶつかり、ストレスを感じる事が増えたのは言うまでもありません。それでも何とか素人なりに試行錯誤を繰り返し、出来るだけの策をしつつも、理想とは程遠い…という現実。

リニューアルは決めたものの、自分でするつもりはない、ましてやそこに時間を費やすつもりもないので、当然プロの出番になる訳なのだが、さて、一体どこの誰に頼めばよいのか…。
釈然としないまま、リニューアルすると言う決意はしたものの、中々前に進めずに悶々とした状況の中、少しづつ変化が起き始めました。

ピンと来るというタイミングがとても重要だった。

昨年末のある日、打ち合わせと仕入れなどで東京へ行った際、アドバイスを頂いた社長さんと事務所で打ち合わせ中に、○○のウェブサイトも最近リニューアルしたから見たら良いよと言われ、早速、その晩、拝見したところ、自分好みであり、とても丁寧に作られた感じが伝わるウェブサイトでした。まさに、リニューアルをするならば、こう言うサイトを作れるひとにお願いしたいと瞬時にピンと感じたのです。

その翌日、友人のお店へ遊びに行った際、ウェブサイトのリニューアルを考えていて、昨日○○のウェブサイトを薦められて、見たら良かったんだよねぇと話していたら、友人が一言、それ作ったの俺の知り合いだよと。

ほらきた。これですよ、これ。
ピンと感じたやつね。

そんな訳で、年明けにデザイナーさんを紹介して頂き、現在に至っています。本リニューアルまで少し先になりますが、6月にステキなウェブサイト(もちろんオンラインストアも)になって戻って参りますので、今しばらく楽しみにして、お待ちください。

コメントを残す