に投稿 コメントを残す

チェコシードビーズのマットホワイトを久しぶりに使って。

チェコシードビーズ のマットホワイトを使って新しい商品を制作中。



チェコシードビーズ のマットホワイトを引っ張り出して、久しぶりに使っています。


RUDE GALLERY さんとのコラボアイテムを制作中でして、新しいは通常のホワイトよりも、艶が無いマットの方が雰囲気が出そうという事で、使用しています。


ちなみに、今回は素材が革ではないので、ビーズを細工してみて、どの様な仕上がりになるか、個人的にも楽しみにしています。


今回のコラボレーションでは、ちょっとした計画もあるので、今後のインフォメーションをお楽しみにしていてください。


しかし、久しぶりにマット仕上がりのビーズに触れましたが、少しざらついた感じがあって、指先に触れた時の感触も、なかなか良いです。


kazoo ではマットを使用する頻度が少ないので、正直、マットの在庫数は多くありません。


必要な色を仕入れると言うよりも、感覚的に‟この色のマットが気になる”と言うのを見つけると予算次第ではありますが、数色だけ仕入れたりする事はあります。


なので、仕入れたとしても、実際には使うケースは少なかったりもしますが。


観賞用か!!みたいな…。


でもでも、こうして使いだしてみると、色数をもっと増やしたくなりますねぇ。


マット、次回の仕入れで何色か仕入れようかな。


チェコシードビーズ沼にハマって、20年以上経ちますが、生涯、抜けそうにはありませんね。




コメントを残す